まつげエクステンションの種類と質感の違い

【まつげエクステンションの種類と質感の違い】

私が通っているまつげエクステサロンで人気のまつげエクステンションを紹介しましょう。

 

(1)ダイアモンド・シルクのまつげエクステンション

こちらの方はリーズナブルな料金ですから、初めてまつげエクステンションをする人におすすめします。

毛質は付け睫毛の毛質に近いと思います。

 

やや硬めの素材でまつげエクステンションそのものに光沢があるのが特徴です。

カールの度合いの持続時間が長いですから長持ちします。

ダイアモンド・シルクは一般的に使用されているまつげエクステンション素材です。

 

(2)ダイヤモンド・ミンクのまつげエクステンション

こちらは持続力があって自睫毛が伸びたような自然な仕上がりがあって人気です。

毛質は自睫毛の毛質に近いです。

 

やや柔らかめになっており、まつげエクステンションそのものが自睫毛にとても似ていて、光沢はないです。

ダイヤモンド・シルクよりも軽い素材です。

装着感はあまり感じることがありません。

 

まつげエクステンション専門のグルーとの接着感が強く感じられます。

ダイヤモンド・シルクよりも持続力は平均して10日間ほど長い傾向があります。

まつげエクステサロンによっては「セーブル」と表記している場合もありますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *